1. HOME
  2. ブログ
  3. 代表BLOG
  4. サロンを高値で売りたいなら気をつけるのはココ!査定項目大公開!

代表BLOG

代表ブログ

代表BLOG

サロンを高値で売りたいなら気をつけるのはココ!査定項目大公開!

普段はサロン側目線、美容師さん目線での記事が多いのですが、今日はこれを変えて、サロンを「買いたい側目線」での情報をお伝えしたいと思います。
今日ご紹介するのは、「サロンを買いたいと考えている側が、最も気にしていること」についてです。

基本的にサロン買い手側が重要視していることはほぼ決まっていて、1番重要なのはそのサロンの「利益額」と「利益余剰金」になります。これらも含め、買い手側が重要視している要素を、重要度が高い順に以下に並べてみました。

  • 利益額
  • 利益余剰金
  • 売り上げ金額
  • 資産
  • 負債額
  • スタッフ人数
  • スタッフ雇用形態
  • 立地
  • 建物契約内容
  • 社長給料額
  • オーナーがプレーヤーであるかどうか
  • 月間固定客数
  • 月間新規客数

これら全ての要素を加味して検討し、そのサロンを買うか買わないかを決めるのですが、それでもほぼ「利益額」と「利益余剰金」で決まると言っても過言ではありません。これはつまり、どんなに外側から見たときにキラキラしていて、人気のありそうなお店だったとしても、「利益額」が少なければ買い手がつかないか、査定額が低くなり、逆にどんなに小さい規模のお店で一見不人気に見えても、「利益額」が大きければ沢山の買い手もつき査定額も高くなるのです。

「売るならなるべく高く売りたい」とお考えのオーナーさんなら「利益」にこだわった経営や財務体制を執るべきであり、逆に「利益」を大きく出せない体質になってしまっているなら、上記リスト内にある他の部分をなるべく良く見せられるよう手を回しておくのが良いでしょう。

但し場合によってはそこまで利益や経営体質にこだわらず、とりあえず買ってみようといった感じの買い手の方もいますので心配はありません。あなたのサロンをひとつの商品として見たときにどんな独自性があるのか、そしてその価値をどこまで引き上げられるか、このようなことを私たちBeautyMatchはお手伝いさせて頂きます。自分のお店は意外と客観視ができないもので、ついその独自性や問題点なども見えにくくなってしまいます。売却ご希望の際は、必ず売却達成できるよう全力でサポートさせて頂きますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

サロンM&Aに関するお問い合わせはこちら

 

【PR】