1. HOME
  2. ブログ
  3. 代表BLOG
  4. 【格言】新規集客するなら目的を明確に!

代表BLOG

代表ブログ

代表BLOG

【格言】新規集客するなら目的を明確に!

本日の記事も『アンチホットペッパービューティー』の矢部からお送りします。

いまではアンチホットペッパービューティーの私も、サロン経営していた時は4店舗中2店舗、しっかりとホットペッパービューティーにお世話になっていました(笑)
2〜3年掲載していたのですが、1年間ほどホットペッパービューティーの掲載を停止したことがあります。
その理由は、スタッフが努力せず掲載していることに満足していたので、心を鬼にして掲載停止したのです。
その結果、新規客数は見事に5分の1まで激減しました。

そこで当時私が行ってうまくいったことをシェアします。私が行った行動は、スタイリスト全員に以下のようなミッションを出しました。

エクステorハイトーンカラーの作品を1週間に3つSNSにアップ

目的:売り物を明確にし広告する

個人のSNSから来店DMを1週間に10人に送る

目的:スタイリスト自身が自分に合うお客様をチョイスして空中から営業し、スタイリスト側がお客様を選ぶことで丁寧な接客が促せる

サロンのホームページblogを毎日更新

目的:サロンのファンになってもらい生涯顧客になってもらう施策

以上のことを3か月クリアできたら、ホットペッパービューティーの再掲載を約束しました。

このように目的をもって集客していれば、新規客が普通に来るだけではなく、各スタイリストがお客様と次回のヘアスタイルについて会話をすることができる状態が生まれました。また、私が出したミッションには勝算がありました。

1名のスタイリストが1週間に3作品を持っている状態を作り、5名のスタイリストがいれば、週間で15体の作品(売り物)がキープでき、1ヶ月で60体、3か月で180体となります。そうすればホットペッパービューティーに再掲載しても売り物が明確化されていて、「費用対効果あり」という自信がありました。

その結果。。。
スタイリストもがんばり、ミッション達成時点でホットペッパービューティーへ再掲載をしました。そして結果的に、売り上げも大爆発しました。

このように、広告を出す際はその目的は何なのかを決めてから出しましょう。

[追記]
私が今でもサロン経営者であったら、ホットペッパービューティーは絶対にやりません。
なぜかというと、もっと素晴らしい集客方法があることを知っているからです。。。

サロンM&Aに関するお問い合わせはこちら

 

【PR】